新装版メダロット イッキ編

どうも、ほるまです。

新装版メダロット イッキ編の第1巻が発売になりました。
第4巻まで出ます。
旧ボンボンKCでいうところのメダロット2~メダロット4までですね。
それより先は「売れりゃぁ出る」って事でしょう。

今回第1巻のカバーイラストはヒカル編以上に極端な三点透視になっております。
三点透視っていうのは消失点が3つあって……まぁわかんなかったら調べてください。
パースの一番面倒臭い(笑)やつです。

普段通り、見栄えの都合上パース上の嘘をたくさんついております。

今回、数ミリですがバニシングラインより下が存在します!
三点透視ではありえない事!
このての絵はトリミングされる事を前提に周囲を広めに描くのですが、
そこが使われちゃってるわけですわ。
まぁ一般の人は言われなきゃ気付かないよね。
いや、言われてもわかんないよね。
ヨシ、ヨシ。

2014-10-24 18-10-44
ファンミーティング2014

どうも、ほるまです。

先月末9月28日に代官山でメダロットファンミーティング2014なるイベントが開催されました。
私は主催じゃないですよ、まぁ、ゲスト的な?
そんな感じです。
スタッフは、早い人は朝6時集合とかだったみたいですよ。
大変ですね。

私はそんなに早くからは働いていませんでしたが、アレルギーで目ぇ痒いわ、偏頭痛でフラフラだわで個人的に大変でした。
まぁいつもの事なんですけどね。

齋藤Pとの対談もありました。
まぁ、時間が押していたのであまり深い所の話は出来ませんでしたが、いくつかは面白い内容になっていたのではないかと思います。

なんつぅか、まぁ「ちょっとずつ変えていく」って大変ですな。
ゲームにしろ漫画にしろ映画にしろ、そういう物は複雑な構造をしていますからね。
まぁ、例えるなら歯車がいっぱい詰まった時計みたいなものです。
それぞれの部品に意味や価値があるから
「俺は歯車が大好きだ!この歯車は格好良いから正しい!残せ!その歯車は格好悪いから 間違っている!取り替えろ!」
みたいな意見には従ってやれないのよね。
時計として機能しなくなっちゃうから。
歯車を交換するのは、そうした方が時計全体にとってより良くなりそうな場合のみね。
もちろん、変える事が目的になっちゃうと本末転倒ね。

またゲームはハードが進化する度に、再現出来る事も変わってくるから
「ウチのは変えません!」とも言ってられないしね。

…などと言ってるうちに0号マケットが!
マケットが!
マケットが!
メダロット8に!
電子レンジオオクワガタが!

買ったげてぇ~

2014-10-10 17-24-49
忙しさの合間に

どうも、ほるまです。
先月末にメダロット8が発売になりましたね。
早く買えば特典サントラが付いてるかも!
お店によってはもうないかも!
…らしいですよ。
私は9月いっぱい忙しいです。
ニコニコ静画と昔の漫画イッキ編の新装版の仕事もあるのでね。
忙しいの、嫌ーね。
忙しい仕事の合間にちょっと食事に出ました。
horuma0919
海の幸をいただきました。
エイリアンみたいなのが写ってますが、ハッカクという魚です。
群馬県民は海産物にメがないのよ。

2014-09-19 16-48-22
ネームではこんな感じ

どうも、ほるまです。

オリメダあれこれも終わり(8/22時点でまだ発表はしてないけど)、コミケあれこれも終わり、メダロット8製作ももう終わり、でも私はニコニコ静画の漫画の製作でちょっと忙しいのです。
忙しいって言いたくないんだけどね、多少嘘ついてもヘラヘラしていたいんだけどね、忙しいです。
漫画ってのは、下描きの前にネームっていうのを作るのね。
漫画の設計図みたいな物ね。
絵としては、とてもラフなものになります。
いい加減ってわけじゃないよ、設計図だからね。
ラフなので、キャラは簡略化されます。
簡略化して区別が付かなくなるようなキャラなら、デザインに問題があるかもしれませんね。
ラフ
つぅ事で、漫画仕事に戻ります…ではでは

2014-08-22 19-20-53
オリメダ大集合!

どうも、ほるまです。

オリメダデザインコンテスト http://info.nicovideo.jp/seiga/medarot8/ 締め切りました。
2000体以上あつまりました。
で、この中から、ほるま賞を10体選び出しました。
まぁ、大変でした。

多過ぎて全体が見渡せません。
まずは20体に絞りました。
その中から色々考えつつ半分の10体を選べば良いだろうという事でね。

で、20体の絞り込み方ですが、まず約80体ごとにグループを作り、それぞれグループ内で20体を選抜。
一気に600体弱に絞り込みます。
これが初戦。
初戦を勝ち残った600体弱から約60体ごとにグループを作り、それぞれグループ内で20体を選抜。
200体程度に絞り込みます。
これが弐戦。
弐戦を勝ち残った約200体弱から約40体ごとにグループを作り、それぞれグループ内で20体を選抜。
100体程度に絞り込みます。
これが三戦。
…みたいに毎度毎度20体づつ選び出す事で、最終的には「最強の20体」が選べるってやり方。

全体の10%、200体に絞ったあたりから、難しくなりました。
まぁだいたいイイ感じなのばっかりになりますからね。
学校の先生をやってなかったら、こんなにたくさんを短時間で選考するのは無理だったでしょうね。
で、20体に絞り、最終的には10体を選んだわけですが、その結果は!

ダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラ

あ、ドラムロールとみせかけておっさんの汗です。

その結果は!
のちほど!!!!!

2014-08-08 19-27-12